五千円ちゃんの改良

Reading:改良した「五千円札」12日から発行 NHKニュース

具体的には偽造防止のために付けられた表面左下のホログラムを覆う透明のシールの形状をだ円形から四角い形に変更し、面積が1.7倍に拡大され、手触りで五千円札だと分かりやすいようになっています。

全く気にもとめてなかった…!
偽造防止の改良ではなく、区別つくようにという改良は珍しいとかどこかで見た。そうかも。

さて、さっそく擬人化を微妙に変更してみよう。
5千円
塗り忘れがーーー:( ゙゚’ω゚’):でも直さない!めんどくさい!商業サイズで半分カラーにしたらパソコンの限界値に近づいたのかフリーズしながら描いてたから!
ここはやはり、区別がつきやすくなった→見えやすくなった という事でメガネかなっと…前のメガネを丸型にしておけばよかった…